ウマ娘ナリタブライアンのぶっ壊れ仕様に驚愕!!(このウマ娘反則やで!!)

今回は色んな意味でビックリさせられるシャドーロール怪物ナリタブライアンの育成について解説していきたい。

まず史実ではかなう事が出来なかった兄ビワハヤヒデとの夢対決!!

怪物にふさわしい相手となっており、かなり強敵なビワハヤヒデが待っています。

私も幾度もチャレンジするが、なかなか勝たせてくれません。

当然ですが、この強敵ビワハヤヒデは隠しイベントで出てくるので通常の育成では出てこない。

まさしくナリタブライアン専用の育成ハードモードになるわけですね。

ただ、攻略するのでなく、ハードモードで得られる大幅のステータスアップを活用して、ぶっ壊れナリタブライアンの紹介と隠しイベントの出現条件と出現時期。

SRと配布SSR中心のサポートカードの選択で強いナリタブライアンの育成をしていきます。

ウマ娘ナリタブライアンのぶっ壊れ仕様に驚愕!!(このウマ娘反則やで!!)

ナリタブライアンの怪物っぷりはスキルに現れている。覚醒レベル3で覚えるハヤテ一文字やレベル5で覚える全身全霊は強力で最後の直線で一気に加速する。

差しと先行に強いキャラに設定されている。その為に初期で覚えているスキルも先行と差し。

距離適性も中距離と長距離で育成目標もジュニア期にマイル戦があるが、基本的に中距離と長距離のみ。

固有スキルは最終コーナーで外から追い抜くと発動する為に差しとの相性が良いが差しだとステータスで不安がある序盤は馬郡に埋もれて敗北する事も多々ある。

そこで、序盤は先行で戦いながら、中盤以降にスタミナとパワーが鍛えられてから差しに切り換えると良い。

特にシニア期で強者を求める方を選ぶとライバルキャラがかなり強くなるので注意。

(後半のシニア期は選択でルートが決まる)

隠しイベントの発動条件

強敵ビワハヤヒデとの直接対決

クラシック期の宝塚記念に出場すること。ここで強敵ビワハヤヒデとの対決が待っている。

(ここは育成目標に入っていないので自分で選択するしかない。)

(宝塚記念は6月後半レース予約をしておくと忘れないで出走できる)

とてもクラシック期春のステータスとは思えない。

おそらくこちらも上手く育成できて、このビワハヤヒデと似たよなステータスのはずなので、勝てるかは運次第。

あ、ちなみに私はこの宝塚記念に一勝もできませんでした。

実質育成目標のハードモード

強豪たちとの戦いを望み「出席する」を選ぶと育成のハードモードに入る。

この選択肢の出現条件

シニア期の1月前半で出現するイベント

  • クラシック3冠を取る
  • G1レースを5勝する
  • G1レース2勝以上でランダムで出てくる

このモードで強敵達に勝利するとレースボーナスがかなり良い。

レース報酬

  • 通常は各ステータス3アップにスキル50ポイント
  • 強敵は各ステータス6アップにスキル60ポイントにヒントレベル2アップ

ウマ娘ナリタブライアンのぶっ壊れ仕様に驚愕!!(出現する強敵達)

ここでは、強敵達を紹介していきます。正直に言ってかなり強さを感じるのは天皇賞春のメジロマックイーンです。

この時期にスタミナをしっかり鍛えておかないと、ここで敗走します。

スタミナの目標数値Bクラス、600以上が理想。

もしスタミナが少ない場合は先行の回復スキル食いしんぼや円弧マエストロ、直線回復など沢山持たせておくと良い。

次に強敵に感じるのは有馬記念で出てくるマヤノトップガン。

彼女のステータスはレジェンドレースに出てくる強敵に匹敵するステータスの持ち主。

ここまでにB+以上のステータスがないと確実に敗走してくるので、友情トレーニングでステータスを上げておきたい。

天皇賞春 強敵メジロマックイーン(メジロ家最強ステイヤー)

天皇賞秋 強敵オグリキャップ(葦毛の怪物)

ジャパンカップ 強敵シンボリルドルフ(絶対の皇帝)

有馬記念 強敵マヤノトップガン・強敵ビワハヤヒデ(レジェンドレースの強敵達)

 

ABOUTこの記事をかいた人

元釣具〇ン〇ン波止、磯専門営業販売スタッフで釣堀田尻のスタッフもしていました。皆さんにより良い釣りを楽しんで頂くをモットーに始めました。 皆さんの釣りのサポートになれるようがんばります。