イラスト初心者が副業の為にDL同人にチャレンジする!!

イラスト初心者がを本格的に練習を重ねてはや5月になりました。

当初の目標は年内でイラストで1円でも稼ぐこと。

ただ、普通のイラストでは私の画力では話にならない。そこで私が思いついたのは必要画力が低くても通用しそうな電子書籍でオリジナル漫画を販売を目指す事に。

特にDL同人では普通の漫画よりエロ漫画(18禁)の方が売りやすいとのことだったのでエロ漫画でチャレンジ。

CG集という手もあったのですが、CG集は売上が伸びにくく、カラーが必須にだったので、漫画を選択しました。

漫画の場合モノクロでもある程度売れている物も多く、私が目標としてる。1作品で100ダウンロード超えが狙いやすい。

こういった理由で漫画作成することに・・・・。

そこで、まずは漫画の企画書になるプロットを作成し、それをもとにキャラクターデザインをする。

キャラクターを動かし、感情を注入、そこに演出とカメラワークを足した漫画の設計書になるネームを作成。

私は漫画作成は初心者なので、話を作りやすくする為にまずはスタートと終わりを決める。

カッコ良く起承転結で話を作るにしても、難しすぎるので、とにかく完成優先で話を作っていきます。

スタートは、現在の状況の解説と主人公の紹介。

そこで主人公が行動する目的を与えて、その行動の結末を決める。

とにかく丁寧に細かく文章にして情景とキャラクターの行動、感情を書いてセリフを書いて完成。

自分だけが分かれば良いので、基本的にプロットは箇条書き。

おおよそのページを決めて、イラスト・漫画のお絵かきソフト、クリップスタジオでページにコマ割りしてから、ネームを作成していきます。

最初に完成したネーム(下書き)が下の画像。

ここに吹き出しとセリフ、描き文字を入れると漫画になります。

もちろん仕上げをするには、ペン入れ、トーン貼りをしていき、エフェクトなどを入れて完成を目指していきます。

イラスト初心者が副業の為にDL同人にチャレンジする!!(プロットからネームの完成までの秘訣)

上にでは簡単にプロットとネームを簡単に作成と書いていますが、実際はかなり苦戦をしいられました。

いざ話を作ろうとしても、何が書きたいのかが分からず、手が止まる毎日。

なぜ、漫画家志望の人がここで多くの人が挫折するのかが良くわかる。

何もないところから何かを生み出すのは、非常に難しく、苦しい。

そこで、私はお話を先に決めるのではなくキャラクターを先に設定をし、このキャラのドエロい画を適当に描いてみて、ここにセリフを入れてストーリーにして1ページ漫画の集合体のようなものを作ってく。

すると、このページの整合性を持たせる為に前後のページを書いて話のつじつまを合わせていく。

不思議と段々漫画が出来ていき、気が付けば60ページにもなる大作が出来てしまった。

週刊の20pなら3週間分、月間なら2か月分といったページ数になっている。

イラスト初心者が副業の為にDL同人にチャレンジする!!(プロットからネームの完成を目指して)初心者がネームを完成させる為の秘訣

初心者あるあるだと思うがいきなり白紙を目の当たりすると、話が思いつくことなどは無く、ある日などの単語で終わり、ここから何を書いていけば良いかが分からなくなる。

また、プロットの段階で起承転結を入れなければや、ここで面白い話にしようと肩肘を張ってしまうことで、話が書けなくなりやすい。

そこで、まず主要キャラクターを作ってイラストで動かしてみましょう。

このイラストはウマ娘のミホノブルボンが走っている様子が分かると思う。

なぜ、ミホノブルボンが走っているのかを考えてみよう。

練習中なのかレース中なのか?、レース用の衣装を着ているからレースを走っているのかな、ではなんのレースなのか?

などを画から深堀していく。

イラストの設定をする。

今。走っているミホノブルボンのレースは菊花賞の直線でライスシャワーにジリジリ差を詰めらるミホノブルボンを想像してセリフや状況を入れてみる。

一コマではありますが、ミホノブルボンの感情と思いが入った迫力のある漫画っぽいものが出来たのではないでしょうか。

この一コマをプロットで箇条書きにすると。

菊花賞最終直線に入ったミホノブルボン。

息も上がりながら機械のような真剣な眼差しで後ろからジリジリ詰るライスシャワーの存在を気にしながらレースの熱い思いと決意を固める。

「マスターとの夢の三冠は誰にも譲らない」

「さあ!!勝負です!!ライスシャワー!!」

このような感じで書くことが出来ます。

プロットは作品を一気に作るのではなく、大まかな骨組みだけを作り、キャラクターの心情や思いなどセリフにすると作成しやすい。

イラスト初心者が副業の為にDL同人にチャレンジする!!(プロットからネームの完成を目指して)初心者がネームを完成させる為の秘訣

プロットが書けるようになれば今度はネーム作成。

ネームを作成する段階でプロットを1ページずつ分けておくと非常に分かりやすくネーム作成が楽になる。

ネームを作る段階で気をつけることは大ゴマの使い方。

大ゴマはそこで一番見せたいものを描くようにすると、画面に迫力が増します。

この漫画の肝はゴルシの勝負服のお披露目のシーンで一コマ目が一番重要になる。

そのゴルシの衣装を見たトレーナの反応を心情と体で表現し、その反応をみたゴルシがいたずらぽっく結末に反応した1ページ漫画。

起承転結を意識しなくてもこのように、主人公であるゴルシが行動して、サブキャラのトレーナが反応し感想を述べながら行動することで物語ができ、行動の結果をセリフにするとネームになる。

このネームは下書き迄やっているが、自分が分かれば丸人間で充分である。

まずは1ページ漫画から取り組むと漫画作成も苦ではなくなっていく。

もっというならイラストを描く時もシチュエーションを意識して描くとただの綺麗な画ではなく、たとえ下手な画でも感情移入がしやすく読者に共感を持たれやすくなりやすい。

ただ、今回のように60ページ近くの漫画になると下書きまで行くと2か月も掛かっているので、これで売れなければ流石に凹む。

まだまだ完成していないので、これからペン入れ、エフェクト、描き文字を入れて完成なので、ここからひたすら作業になるので今年中には完成させたいが希望。

イラスト初心者が副業の為にDL同人にチャレンジする!!(イラスト初心者が漫画を画くとぶち当たる壁)

イラスト初心者が漫画を描き始めると色々な壁にぶち当たる。

ネームの段階で気が付くが、初心者が漫画を描くとなぜかアップの漫画が多くなり、背景や、引きの画が少なくなり、情景が見えずらくなる。

それだけでなく、不得意な構図が出て来て描けなかったりと自分の弱点があらわになって辛い経験になる。

これを受け入れて描けないものは資料を集めてなるべく描く練習をしていきレベルアップを図っていくしかない。

優秀なAIも出てきたが、建物や室内は不安定でなかなかこちら示した欲しい背景がこないことが多い。

一枚絵は非常に上手いイラストをわずが30秒で生成されるので、脅威にも感じるが全て1キャラの1枚絵なのでまだまだ複数人数とか厳しそうだ。

イラスト初心者が副業の為にDL同人にチャレンジする!!(イラスト初心者がカラーイラスト練習中)

菊花賞が近ったのでライスシャワーが頭にあったので描いてみた。

漫画を描きながらイラストも練習しているので、今回も描いた物をアップしていきます。

ウマ娘からナリタブライアン。カッコイイ雰囲気を出したかったので、スケバン刑事のような感じにしてみた。

今回は全てモノクロではなく全部フルカラーで描いてます。

ウマ娘以外は新世界の模写をカラーで練習しています。色合いなどを捉えて、カラーラフで練習しています。

先に色を塗り込むことで物体の大きさを正確にとらえて、バランス崩壊しているところに気付きやすくして、描いています。

ABOUTこの記事をかいた人

元釣具〇ン〇ン波止、磯専門営業販売スタッフで釣堀田尻のスタッフもしていました。皆さんにより良い釣りを楽しんで頂くをモットーに始めました。 皆さんの釣りのサポートになれるようがんばります。